慢性便秘の治し方について「やっぱり、改善は根気が大事?」

<スポンサーリンク>

慢性便秘の治し方は色々あり、食生活の改善であったり、酸化マグネシウムやビサコジルに代表される「下剤」であったりします。

「下剤」については、「癖」や「依存」になる可能性が高いので、使用には本当に注意が必要です。

 

慢性便秘の治し方について

何日も……下手をすると十日近くお通じがこない。お腹がはり、痛みがある。

それだけでも十分辛いことなのに、その症状が慢性化してしまうと、本当に頭を抱えたくなってしまいます。

 

しかし「慢性便秘」でお悩みの人は、意外と多いのが現実ですね。

特に女性は男性よりもはるかに便秘になりやすく、友人や家族だけでなく、お医者さんにも相談することが出来ずに悶々としていると言う人が多いです。

 

そんな方は、効果的な治し方があるならば是非とも試してみたいと考え、既に様々な改善法を実践しているのではないでしょうか。

「慢性便秘」の治し方として一般的なものは、やはり“食物繊維”や“ビタミン”をたっぷり含んだ食事に、適度な運動。

 

どちらも「慢性便秘」の治し方には欠かすことが出来ません。

しかし、便秘にお悩みの方の中には既に10年、20年と「慢性便秘」を抱え続けてきたと言う人も居ます。

 

当然のことながら、そんな頑固な「慢性便秘」は一朝一夕で完全に治るものではありません

便秘には様々な治し方がありますが、重要なのはそれ等の治し方を根気良く、継続して行うことです。

 

また、原因を探ることも重要です。身体の調子が悪くなるには、多くの場合何らかの理由があります。

一体何が原因で便秘になってしまったのかが分かれば、話は非常に簡単。

 

その原因を取り除くことさえ出来れば、便秘は解消されるはずです。

もちろん、「慢性便秘」になるまで悪化してしまった便秘は、日頃の積み重ねによるものが大きいので、原因を取り除くにはやはり根気と努力が必要になります。

 

一般的に便秘の原因は、先天性の問題がある場合を除けば、胃腸の病気や運動不足、バランスの悪い食事、無理なダイエット、加齢など。

中には今からでも何とかすることが出来るものもあるので、もしも原因が特定出来るならば根気良く改善するよう心がけましょう。

 

「慢性便秘」の原因を取り除くには、先述した通り時間がかかります。

より効率的に体質を変え、腸内環境を整えるには、便秘茶がおすすめ。

 

便秘茶は健康に良い成分を含んでおり、排便を促す効果がありますが、下剤を服用するよりも健康的です。

 

またダイエット効果も優れているので、健康的に便秘を解消出来ます。便秘茶に関しては、「デルモッティ」が効果的です。

飲み方が気になる方は、「デルモッティの飲み方はどこを気にすれば良い?」の記事も参考にしてみて下さいね。

 

厚生労働省が認可された22種類の食品を使用していますので、安心して飲む事が出来るのも嬉しいですね。



 

>>デルモッティの詳細はこちら

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク>

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ