慢性便秘には漢方が効果的?注意点について

<スポンサーリンク>

慢性便秘で悩む人は、漢方を定期的に飲む人も多いですね。

漢方は下剤とは違って身体に優しいイメージが定着しているからかも知れませんね。

 

ですが、使用法を間違ってしまったり、「依存」してしまう事によって、慢性便秘が悪化してしまうケースも多いのが現実です。

 

慢性便秘には漢方が一番? 美容目的の方は注意が必要な場合も・・・

一見すると華やかに見える女性でも、もしかしたら人には言えない身体の悩みを抱えているかも知れません。

 

ダイエット、肌トラブル、虚弱体質など、身体の悩みは人それぞれです。

そんな女性が抱える悩みの中でも特に多いのが、「慢性便秘」。

 

内容が内容なだけに、人にはちょっと言えない悩みなので、誰にも相談することが出来ずに長年密かに悩んできたと言う人も多いことだと思います。

 

◯ やはり定番は生活環境等の改善

慢性便秘を解消するのに最も手っ取り早く確実なのは、やはり生活習慣の改善です。

栄養バランスがとれた食事を三食とり、継続的に適度な運動を行うことで、慢性便秘が解消されます。

 

また、意識して“ビフィズス菌”が含まれる食品を食事に取り入れるのも効果的です。

おすすめはヨーグルトですね。

食後にオリゴ糖を加えたヨーグルトを食べることで、“ビフィズス菌”が腸内環境を整えてくれます。

 

慢性便秘に処方される漢方薬について

もちろん、漢方薬で慢性便秘を解消すると言う改善法も人気です。

歴史が深い漢方薬は、ききめが穏やかで、緩やかに体質を改善してくれると言うことで、高い支持を得ています。

 

慢性便秘に効果があるとされている漢方薬は、“桂枝加芍薬大黄湯”や“附子瀉心湯”、“三黄瀉心湯”、“大黄甘草湯”などです。

一口に便秘と言っても、種類や症状によって最適な漢方薬が変わってくるので、自分にどの漢方薬が合っているか分からない場合は、一度、専門家にアドバイスを求めると良いと思います。

 

慢性便秘で漢方を服用する場合の注意点

なお、慢性便秘を解消するために漢方薬を服用する場合は、あまり薬に頼りすぎないように注意する必要が有ります。

 

漢方はあくまであなたの身体の助けとなるものであり、身体を無理に作り替えるものではありません。

飲んでいる人自身が生活習慣を改め、排便の習慣をつけることが第一です。

 

漢方薬以外で慢性便秘を改善したいと考えている人には、便秘茶がおすすめです。

最近では「五葉茶」をはじめ、さまざまな人気商品がヒットを飛ばしている便秘茶。

 

薬局などで購入するのが恥ずかしいと言う場合は、インターネット通販で購入することが可能です。

中には無料お試し期間や、お試し特別価格が用意されているものもあるので、それ等を率先して利用することで自分の身体に合っているものを探すと賢く購入出来ますね。

 

五葉茶の効果は本当に期待出来る?信頼出来る便秘茶選び」の記事も参考にしてみて下さいね。

 

>>五葉茶の詳細はこちらです<<

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク>

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ