弛緩性便秘にはビタミン摂取が一番?【ビタミンをとって便秘解消】

<スポンサーリンク>

弛緩性便秘にはビタミンを摂取して腸の機能自体を回復してしまう方法と、運動によるお腹周りの筋力アップする方法で改善する事が一般的ですね。

 

弛緩性便秘にはビタミン摂取が一番?

便秘の中でも、腸の筋力が落ちることで起こる便秘が、「弛緩性便秘」。

ただの便秘と思い込んでいるだけで、「弛緩性便秘」にお悩みの人は実はとても多いです。

 

特に男性に比べて筋力が弱い女性や、運動不足の方、高齢者などが「弛緩性便秘」になってしまいがち。

ところで、便秘と言えば食事療法が一般的ですが、「弛緩性便秘」の場合は、腹筋を鍛えることで腸の筋肉を強めて改善します。

 

そのため食事療法はあまり効果がないと思われることが多いです。

しかし栄養バランスがとれた食事は、やはり便秘解消には非常に重要。

 

◯ 具体的にどうのようなビタミンが必要なの?

特に“食物繊維”や“ビタミンB群”、“ビタミンC”、“ビタミンE”の摂取は欠かすことが出来ません。

便秘を解消したいと考えているならば、やはり体質改善を行うことは必須になります。

 

「弛緩性便秘」だからと言って、食事を疎かにすることは出来ません。

さて、便秘を解消するために必須と言える“ビタミン”。

一般的には肌荒れや病気の予防、疲労回復などに役立つと言われていますが、便秘解消にも十分役立ちます。

 

ビタミンCは万能選手です♪

例えば“ビタミンC”は、大腸内で分解される時にガスを発生させますが、このガスは大腸を刺激するので、排便に必要な蠕動運動を活性化させます。

この他、自律神経にも作用するのでストレスへの耐性をつけてくれるでしょう。

 

ビタミンEについて

また“ビタミンE”は“プロスタグランディン”と言う成分の生成を促します。

“プロスタグランディン”は腸の運動を活発にする成分であり、この成分が生成されることで間接的に腸の働きが活性化させます。

 

さらに“ビタミンC”と同様、自律神経系に作用するので、新陳代謝をアップさせ腸内環境を整えます。

もしも日頃の食事で栄養をとることが難しいならば、サプリメントにより“ビタミンB群”、“ビタミンC”、“ビタミンE”を摂取することをおすすめします。

 

サプリメントは一粒で栄養をたっぷり摂取することが出来るので、小食の人やダイエットをしている人でも安心して服用することが出来ますね。

なお、便秘全般を解消させたいならばサプリメント以外にも、便秘茶がおすすめ。

 

下剤を飲むよりも刺激が少なく、日頃から“ビタミン”や“食物繊維”を摂取した上で便秘茶を飲めば、便秘解消がより確実なものになるでしょう。

 

便秘茶に関しては市場に色々な種類の物が販売されていますが、「デルモッティ」のように、健康や美容に良い成分が含まれている物が嬉しいですね。

 

効くのか不安な方は、「デルモッティの効果は本当なの?」の記事も参考にしてみて下さいね。



また、厚生労働省が認可した食品が主材料なので安心です。

 

>>デルモッティの詳細はこちら

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク>

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ