便秘解消法【即効で下剤に頼らず排便を助けるには?】

<スポンサーリンク>

便秘解消法には色々と有りますが、即効性が高くて確実な方法を探すのはなかなか難しかったりしますよね。

今回は、即効性の高い便秘解消法として有名な、「下剤」と「便秘茶」について触れて行きたいと思います。

 

便秘解消法について 「即効性が期待出来る方法」

女性であれば、二人に一人は日常的に便秘に苦しんでいると言われています。

何日間もお通じが無いと言うことは、その間の食べたもののカスが、全てお腹の中にたまった状態にあると言うことです。

 

当然お腹が張り、便がたまった分下っ腹がぽっこりと膨らんでしまいます。

もし有効な解消法があるならば、是非とも試してみたいですよね。

 

効果的な便秘の解消法と言えば、食事の管理や適度な運動など、継続的に行う必要があるものばかりです。

やはり体質を改善することが重要であり、最も有効になりますが、時には即効性の高い解消法を求めることもあるでしょう。

 

◯ 下剤は実際の所、どうなのか

お腹のはりや痛みに耐えられず、どうしてもすぐに便秘を解消したい場合は、やはり下剤を服用してしまいがちですね。

下剤には、緩下性と刺激性の二種類がありますが、特に即効性が高いのは刺激性になります。

 

直接腸を刺激することで蠕動運動を促進するため、すぐに便意がおこり排便に至るのです。

これだけ聞くと、即効性がある非常に有効な手段のように思えるかも知れませんが、今まで出なかったものを無理矢理出すと言う行為からも分かるように、腸に与える刺激は強いため身体に負担がかかります。

 

またお腹が強く痛むので、決して楽と言うわけでもありません。

刺激が少ないと言う意味では、即効性ではないものの緩下性の下剤の方がお腹に優しいです。

 

さらに、便秘の度に下剤を飲んでいると、身体に自然な排便の癖がつかないばかりか、次第に下剤に対して耐性がつき、本来飲む量では排便出来なくなってしまうこともしばしばあります。

 

何錠も飲んでようやく便が出る、なんて状態にならないためにも、薬に頼りきるのではなく、出来るだけ自然に排便する身体を作るよう心がけましょう。

下剤の服用は、一時的な解消法としては良いかも知れませんが、やはり根本的な解決にはならないのです。

 

◯ 便秘茶は実際の所どうなのか

下剤以外の便秘の解消法としては、便秘茶が有名です。

便秘茶の中には体質を改善するものもあるので、便秘茶を飲みながらゆっくりと体質を変え排便しやすい身体を作ると良いでしょう。

 

根本的な解消法を求めるならば、やはり食物繊維をしっかりと摂ることが出来る栄養バランスがとれた食事と、適度な運動が重要ではあります。

下剤や便秘茶の長所や短所をしっかりと理解しつつ、健康的な体質改善を助けるのが一番ですね。

 

個人的には下剤よりも便秘茶から初めてみる方が良いと思います。

「五葉茶」と言う便秘茶なら即効性も期待出来ますし、健康や美容に良い成分が豊富に含まれています。

 

五葉茶の効果は本当に期待出来る?信頼出来る便秘茶選び」の記事も参考にしてみて下さいね。

 

>>五葉茶の詳細はこちらです<<

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク>

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ