オリゴ糖で便秘が治らないのは何故?便秘を解消する方法

<スポンサーリンク>

オリゴ糖を飲んでいるのに便秘が治らない場合が有ります。

特に頑固な便秘の場合に多いのですが、下剤等を使用するのは副作用等が心配ですね。

 

オリゴ糖で便秘が治らないのは何故?

頑固な便秘、辛いですよね。

宿便により常にお腹がはり、下っ腹がぽっこり膨れて見栄えも悪いだけでなく、ついイライラしてしまいがちで憂鬱ですね。

 

しかもなかなか治らないので、もう何年もお通じが悪い状態を引き摺っていると言う人も多いです。

この辛さは、実際に便秘を経験したことがある人でなければ分かりません。

 

◯ 一般的な便秘解消法について

一般的に便秘を治すには、日頃の栄養が偏った食生活や、運動不足を解消すると良いとされています。

特に食事は、健康維持には欠かせない要素です。

 

栄養バランスがとれた食事を毎日三食とり続けることで、自然と便秘も改善されていくでしょう。

ところで、便秘に良いとされている食品はたくさんあります。

 

有名なのは、食物繊維が豊富な「ゴボウ」や「サツマイモ」です。

しかし、実は「オリゴ糖」も便秘解消に効果があるってご存知でしたか?

 

「オリゴ糖」には便秘の改善に良いとされているビフィズス菌(善玉菌)の餌となり、増殖させる効果があります。

しかし、いくら「オリゴ糖」をとっても便秘が治らない。

 

そんな人も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。

もしかして、「オリゴ糖」を単品で摂取していませんか?

「オリゴ糖」は、先述した通りビフィズス菌を増殖させる効果があるものです。

 

腸の中にもビフィズス菌はありますが、「オリゴ糖」だけを摂取して便秘が治らないと言うことであれば、一緒にヨーグルトを食べると良いでしょう。

ご存知の通り、ヨーグルトはビフィズス菌を豊富に含んでいる食品です。

 

ヨーグルトと一緒に摂取することで、ヨーグルトの中のビフィズス菌を増殖させ、整腸効果をアップさせます。

なお「オリゴ糖」で便秘が治らない原因は、上記以外にも「オリゴ糖」の種類が便秘解消に適していないから、と言う可能性もあります。

 

「オリゴ糖」には実は様々な種類があり、種類によって効果が変わってくるので要注意です。

最近では便秘によく効く成分を、より効率的に摂取出来るよう作られている「便秘茶」も人気を集めています。

 

中でも「五葉茶」は効果が高いとして、口コミでも評判です。

ダイエット効果も期待出来るため、特に女性に人気です。

 

「便秘茶」を食事療法に取り入れ、より健康的な身体を作りましょう。

五葉茶はダイエット向き?ちゃんとダイエットをサポートしてくれるの?」の記事も参考にしてみて下さいね。

 

>>五葉茶の詳細はこちらです<<

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク>

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ