うんちが柔らかくなる食べ物にはどのような物が?

<スポンサーリンク>

「ダイエットの基本はお腹から」と言われていますね。

人気のお洋服や女子会、久しぶりに合う友人や知人、もしくは・・・ボディシルエットが露わに成る物も、稀に有りますよね。

 

「だからと言ってワンピースばっかりもな~」そんな時に自信を持って着こなす事が出来たら、本当に嬉しいですよね。

 

◯ 意外と見られているお腹まわり・・・

決して自意識過剰と言う訳で無いのですが、他人の視線は思っているより、厳しくチェックしている物ですよね。

どんなに綺麗に着飾っていても、肝心のお腹回りがプヨプヨしていては上手に着こなす事が出来ません。

 

淀んだシルエットは、必要以上に老けて見える危険も有ります。

毎日姿見をチェックして、体型をチェックチェックチェック。

ウエスト回りに悩む方の多くが、隠れ便秘だとも言われて居ます。

 

つまり、お腹をスッキリ見せる為には便秘対策も欠かせないと言う事。

お腹に溜まった脂肪や老廃物などをスッキリさせて、ハツラツとした毎日を送りましょう。

 

うんちが柔らかくなる食べ物にはどのような物が?

突然ですが、うんちが柔らかくなる食べ物と聞いて、どの様な物を思い浮かべますか。

うんちが柔らかくなる食べ物イコール、便秘を手助けしてくれる食材の事。

 

ダイエットや美容を目指す人に取っては、欠かせない食品とも言えます。

お腹スッキリをサポートしてくれる食品の一つが、寒天。

水溶性の食物繊維が、豊富に含まれているそうです。

 

ローカロリーで食べ応えが或るので、ダイエット食品としても注目されて居ます。

ゼリーの様に固めて使うと、スイーツ代わりに味わう事が出来ます。

この他にもスッキリフルーツとして名高いのが、バナナ。

 

安くて一年中手に入りやすい、優秀フルーツです。

ヨーグルトやミルクと混ぜても、美味しく頂く事が出来ます。

 

◯ 乳製品も積極的に

この他にも、腸内環境を正常に整える作用が或ると言われているのが、ヨーグルトなどの乳製品です。

 

善玉菌や悪玉菌など、腸内環境のバランスを整えると言われています。

お腹の調子に自信が無い方は、積極的に摂ると良いと思います。

 

◯ また意外なのが牛乳

牛乳には、オリゴ糖が入っているそうです。

善玉菌の数をサポートしてくれると、言われているそうです。

 

牛乳はシチューやリゾット、毎日のレシピにも取り入れ易いですよね。

朝食にコップ1杯のミルクをプラスしても、栄養価の高い朝食としてお薦めです。

 

◯ 勿論栄養と併せて、適度な運動を行う事も大切

階段の上り下り、簡単なエクササイズなど、軽い運動を日課にしてみて下さい。

 

便を柔らかくする為には便秘薬が一番なの?【実際の話】」の記事も参考にしてみて下さいね。

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク>

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ