五葉茶の飲み方は?目的に合わせて最大限に引き出そう♪

<スポンサーリンク>

便秘茶は、便秘の解消及び改善に効果が期待できるとして、美容意識が高い女性を中心に高い人気を集めているお茶です。

飲み方としては、基本的に普通のお茶と何ら変わりはありません。

 

好きな時に好きなように飲む事ができます。

ですが、出来るだけその効能を効率良く取り込みたいですよね。

 

五葉茶の飲み方は何が一番効率的?

例えば、ティーバッグタイプの便秘茶なら、マグカップにティーバッグを入れてお湯を注ぐだけで飲む事ができます。

しかもティーバッグの場合、自分自身で濃度の調節が行えるという利点があります。

 

濃度が濃ければ濃いほど、有効成分が抽出される事になります。

しかし、有効成分が多く抽出されると言う事は、それだけ強い刺激を体が受ける事にもなるとも考えられますね。

 

その為、お腹が弱いという方は、出来るだけ薄い濃度で飲み始めて行き、徐々に調節していった方が安全ですね。

逆に、頑固な便秘で悩んでいるという方は、常識の範囲内で濃い濃度で飲んだ方が、即効性や強い効果が期待出来ると思います。

 

このように、体質やお腹の調子に合わせて濃度の調節が行えるのが、ティーバッグタイプの魅力の1つとも言えますね。

 

五葉茶の飲み方についての詳細

ちなみに、五葉茶も手軽に利用できるティーバッグタイプの便秘茶です。

しかも、ティーポットでたっぷりと作って、冷やして飲むといった飲み方も出来ます。

 

この場合、水500cc~1リットルに対して、ティーバッグ1~2個を目安にして下さい。

この状態で火にかけ、沸騰したら火を止めて、そのまま冷ましましょう。

 

冷めたら、そのままの状態で飲んでも構いませんし、ペットボトルやタンブラーなどに移して、冷蔵庫で冷やす事もできます。

こうしてティーポットでたっぷりと作り置きをして、冷やしておくと大変便利です。

 

特に暑い夏場の水分補給には役立ちますので、オススメです。

五葉茶の場合、アイスでも美味しく味わえるというのが大きな特徴です。

 

冷やすとどうしても味が変わってしまうお茶もありますが、五葉茶の場合はアイスでも問題ありません。

香ばしく飲みやすいので、ホットとアイス、どちらの飲み方でも美味しく味わえます。

 

季節やその時の気分に合わせて、楽しみながら工夫してみても良いですね。

また、翌朝スッキリを実現したいという方には、寝る前に五葉茶を飲むという飲み方をオススメします。

 

五葉茶はノンカフェインなので、夜に飲んでも眠りの邪魔をする事はありません。

さらに、厳選されたハーブが使用されているので、リラックス効果も期待出来るのが嬉しいですね。

 

五葉茶の効果は本当に期待出来る?信頼出来る便秘茶選び」の記事も参考にしてみて下さいね。

 

>>五葉茶の詳細はこちらです<<

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク>

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ